【子連れ】ムーミンバレーパーク、元を取る過ごし方

去る2019年6月某日曜日、ムーミンバレーパークへ行ってきました。巷では、ムーミンバレーパークは、つぶれる寸前なのではないかと噂されておりましたが、全然そんなことはなく、小雨がぱらつくような天気にもかかわらず、かなり混雑しておりました。 客層は女性のグループ、カップル、子連れ、老夫婦あたりで、順番に割合が多かった印象です。北欧というキーワードは女性を引きつけるなにかがあるようです。 前準備したこと […]

大学での情報資産の管理方法

大学の現状 大学では、学生の個人情報、成績などの要配慮個人情報、そして教員の研究データといった大切に守らなければならない情報資産が数多くあります。しかしながら、教員や学生は自分のPCやスマートフォンを学内LANに持ち込み、また、勝手に無線LANルータを設置したり、IoT機器を設置したりしています。 このような、企業と比較したらほとんど無法地帯のような状況で、情報資産をどのようにして管理していくので […]

【大学】Googleドライブの活用方法 5選

大学(非情報工学)でのGoogleドライブの活用を考えてみましたので、参考にして下さい。 共有パソコンでのデータの退避場所 学生コンピュータ室のパソコンは、起動の都度、内部データはクリアされ、初期状態に戻るように設定されていることが多いと思います。これは、パソコンの設定を学生が変えるたびに、スタッフがもとに戻したりする手間を省くためには必ず必要な仕掛けです。 一方で、この初期化の仕掛が厄介に働くこ […]

やっぱり情報処理安全確保支援士は、とって正解だった件

どうも、情報セキュリティにちょっと詳しい、プログラミングが趣味の江津です。 情報処理安全確保支援士(長いので口語では、支援士とか登録セキスペと言います)ってサムライ業にしては独占できることが微妙だと言われたりしています。が、去年、支援士に登録する最後の機会ですよ、というメールをIPAからもらって、焦って登録したわけなんですね。で、先日、支援士の法定義務である集合講習に参加してきて、これってトレンド […]

WebClassを導入することになった

  • 2019.04.26

WebClass かなり有名な高等教育機関向けのe-learningサービスです。オンプレとクラウドと両方選べます。オンプレの場合ですが、販売元の日本データパシフィックは、サーバなどの機器類は販売してくれません。しかし、OS(Debianならば)から上は構築してくれます。CentOSなどを選ぶなら、自前でインストールしなければなりません。 すでにWebClass用に用意されているコンテンツが結構充 […]

仮想化サーバを見積もってもらうときに必要な5つの項目

  • 2019.01.30

搭載予定のサーバのOS(ゲストOS)は、何か? 仮想化サーバを物理的に動かすためのサーバOSをホストOSといい、それに対して、仮想化されるサーバのOSをゲストOSといいます。ゲストOSにWindowsを載せるか、Linux系を載せるかでホストOSをどうするかが決まってきます。Windows系が多い場合は、仮想化ソフトにHyper-Vを選択するためホストOSがWindowsのWindowsサーバとな […]

10倍違うマイクロソフトアカデミック版の価格 激安で買おう

マイクロソフトが用意しているアカデミック版 WindowsやOffice、WindowsサーバCALを購入するとき、大学関係者はアカデミック版を購入するわけですが、皆様はこのアカデミック版の概要をどれほどご存知でしょうか。知らないとものすごく損をします。そして、これが大問題なのですが、マイクロソフトからITベンダーさんにも詳しく知らされていなかったりします。一部のITベンダーさんだけが有利な価格を […]

パーソルテクノロジースタッフさんがいらっしゃいました

  • 2018.12.08

ITエンジニアの派遣サービス パーソルテクノロジースタッフさんはテンプスタッフ系のグループ会社で、ITエンジニアの派遣サービスも行っているそうです。分野としては、 セキュリティ インフラ システム開発 テクニカルサポート Web制作 RPA ドローン などだそうです。紹介パンフレットには、下のように書いてありました。 情報通信、IT/インターネット、EC分野を中心とした幅広い業界に対して、ITエン […]

大学におけるChromebookの導入はアリか?

まずはChromebookについて整理しよう Chromebookとは、Googleが開発したChrome OSで動作するラップトップ型(ノート型)のPCのことです。インターネットに接続して使うようにデザインされており、多くのアプリケーションや文書はクラウド上で管理されます。そして重要なのは、Chromebookが教育市場に良くマッチするということで、今、アメリカの教育現場ではChromebook […]

相見積もりを取らずに購買手続きを進める方法

  • 2018.11.09

大学での購買業務 大学でPCやサーバを購入するには、以下の手順を取ります。 そもそも予算計上しているかどうか、していなければ予備費が計上されているか。 予算が確保されていれば、見積りを取る。このとき、金額によっては直接購入してよいが、ある金額以上は相見積もりをとる。さらに大きい金額の場合は、入札を実施する。3社程度で競争するように入札を開催する。 内部決裁をする。金額の大きさから誰が決裁権者かが決 […]

1 6