OutlookとGmailの連携で知っておきたいこと

G Suite活用

POP3でアカウントを削除しても、メールデータは残る

メールを受け取りたくなくなった時、Outlookの電子メールアカウントから、当該アカウントを削除しても、POP3で受信済みのデータはOutlook内に残ります。

IMAPでアカウントを削除すると、メールデータも消える

POP3と異なりIMAPの場合、メールを受け取りたくなくなった時、Outlookの電子メールアカウントから、当該アカウントを削除するとメールデータごと消えます。

POP3をIMAPに変更できない

Outlookでは、受信方式をPOP3としていたアカウントをIMAPに変更することはできません。

コマンドライン(Windows)からIMAPでGmailにログインする

telnetでは、Gmailにはログインできません
OpenSSLのインストールと環境変数へのOpenSSLの登録を済ませておいてください。
コマンドプロンプトを立ち上げます。
#> openssl s_client -connect imap.gmail.com:993

つながっても入力を促すプロンプトは何も表示されません。ログインは以下の通り。

? login [mail address] [password]
コマンドの始めの?を忘れないようにしてください。
タイトルとURLをコピーしました