IPAから登録証とか、書類が送られてきましたよ

IPAから登録証とか、書類が送られてきましたよ

IPAから書類が郵送されてきました

情報処理安全確保支援士の2018年10月1日登録の江津です。IPAから書類が郵送されてきました。表紙のほか、同封書類は以下の通りでした。

  1. 情報処理安全確保支援士登録証
  2. 情報処理安全確保支援士講習受講計画
  3. 情報処理安全確保支援士公開システム ログイン情報通知

一枚一枚、どういう紙なのかお伝えします。

情報処理安全確保支援士登録証

登録証は情報処理技術者試験の合格証に似ています。というかそっくりです。署名がIPAの理事長名になってるところが違います。情処の署名が経産省の大臣だったことからすると、IPAの理事長名ってどうなんだろうか。

情報処理安全確保支援士講習受講計画

講習受講計画は3年間の計画が書かれています。これは人によって違うみたいですが。

オンライン講習A~Cを毎年順番に受ける。集合講習を2018年10月1日~2019年9月30日まで。ということが書いてありました。

合計で約15万円です。

情報処理安全確保支援士公開システム ログイン情報通知

この紙には、ログインURL、ログインIDと初期パスワードが載っていて、自分のプロフィールを自分で変更できるというシステムにログインできるそうです。ただし、勤務先などの情報は基本情報というもののようで、システムからは変更できないとのことです。

まだ資格をお持ちでない方は、とりあえず本を買って勉強しましょう。情報処理技術者試験は過去問の勉強が大事ですから。

情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2019年版 (EXAMPRESS)

新品価格
¥3,110から
(2018/11/8 16:16時点)

ポケットスタディ 情報処理安全確保支援士 (情報処理技術者試験)

中古価格
¥1,269から
(2018/11/8 16:18時点)

今までの経緯

10月中旬、とうとう来てしまった「情報処理安全確保支援士_講習についてのご案内」メール

10月中旬、IPAから登録証送りますとメールが来た。

10月1日、IPAから登録完了通知が来た。

8月頃、IPAから登録書類を受領したと連絡が来た。

7月頃、IPAから情報処理安全確保支援士の資格がありますよと連絡が来た。